winter garden

最近は街の花屋さんを覗いてみるのが楽しみです

近所の花屋さんには冬の花が飾られてました

色鮮やかなポインセチアやシクラメンが目に飛び込んできます


花といえば母を思い出します

母は自ら育てた花や植物を写真に撮ってはアルバムの収めていました

それが何十年も続けられていたのですが、家族が気にする様子は全くありませんでした

毎日家計簿を付けていたり手紙を書いたり写経したりと、とにかく机に向かってる母でした

母の住む世界でいったい何が行われていたのかは誰も知る由はなかったのです




北海道の冬はとても厳しいです

生活環境が変われど春を待ち続ける野生の動物たちのそれと何ら変わりはありません

そんな中母は新聞で連載されていた花の記事を切り抜いてはアルバムに収めていました

一つは朝日新聞1面で大人気連載されていた「花おりおり」と

北海道新聞 北海道で見られる草花・小低木あわせて約1950種を紹介した草花図鑑の決定版「北草花樹」です


天気が良い日は庭の樹も撮影していました

写真には写ってませんが手前には桜の木が植えてあり、母は毎年記録撮影していました

雪に埋もれてますが右側にはグスベリが植えてあります

グスベリは北海道弁で正式にはグースベリーというそうです

子供の頃よく食べては酸っぱい思いをしたものでした

この時期東京では上野・東照宮冬ぼたん園が1月1日から開園してます

冬でも逞しく咲く牡丹には感動します


確か甘酒も売ってたので寒くなったら飲んでみてはいかがでしょうか



20回の閲覧0件のコメント

Takuji Otsuka|アート、写真家、コンセプチュアルアート、20世紀写真

Copyright © 2020 by Takuji Otsuka Photography.All Rights Reserved

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram